平和島競艇場TV室は
     ・レース実況映像の場内放映
     ・場内TV・映像機器の保守、管理、運営を行なっています


 

  ここが数多くのモニター・映像送出機器に囲まれるTV室内。
 ここから競艇場内のTV等にレース映像が送られます

 

  平和島競艇場にはレース中継用として6台のカメラがあります。
 そのうち1台は東京テレシアター専用として使用され、場内TV用には
 5台のカメラを使用しています。


レース実況
 場内のTVや水面対岸のアストロ大型映像装置には5台のカメラを使った映像が送出されます。
 カメラ位置は各ターンマーク付近に各1台、大時計の位置当りセンターで建物6階と5階の高さに各1台、第1ターンマーク水面付近に1台と計5台になります。
センターカメラはレーススタート、ゴール、展示航走等で使用されるメインカメラとなります。

 ※レジャーチャンネルでも弊社の映像をご覧いただけますが、SGレースだけはJLCさんが弊社とは別のカメラを使用して放映していますので平和島開催のSGレースだけは平和島だけでの放映となります。
 又、東京テレシアターは場内ワイド大画面(16:9)に専用カメラを使って放映していますので、場内TVでも観ることができません。
専用カメラ1台でレースを実況する専用映像です。こちらも是非ご覧ください。

 現在は展示周回中の1マーク回り足をライブ放送しています。


 平和島競艇場で行われるイベントの場内中継等も
 行なっています。
 3連単が始まってイベントも盛りだくさんになりました。





  
 「競艇大学 秋の三連単!!集中講座inHEIWAJIMA」の模様


平和島競艇場TV室はレース放映だけでなく
   場内放映のビデオプログラム製作や
   優勝選手へ優勝レースビデオのプレゼント等もしています。
   又、毎年10月に開かれる「OTAふれあいフェスタ」にも参加しています。


 
 
  優勝戦のビデオは場内に放映されているレース映像とは違い、
 優勝選手の熱い走りを6台のカメラの映像より厳選し再編集したものをプレゼントしています。            


 
  
  平成13年から「OTAふれあいフェスタ」にも弊社は「競艇ふれあい休憩所」として参加。
 今年1月から10月までの優勝戦VTR(優勝選手にプレゼントしているものと同内容)を一挙放映。
  ベイプラザ2階にTV鑑賞休憩スペースを設け一般の方にも競艇の面白さ・エキサイティングを
 アピールしました。
  


  場内TVにはレースライブ映像の他に様ざまな競艇映像を放映しています。
 開催中の節の前日分レースダイジェストや、当地デビューの新人選手のレースVTR。

 現在は9時55分頃からの「早朝スタート自主練習」をライブ放送していますので。
 それが終わる10時20分頃から前日分レースVTRを放映。
 そのあとスタート展示までの間に企画VTRを放映しております。
 ご覧になりたい方は下記の予定を参考にして下さい。

 開場(通常午前9:50)

 9:55〜10:20頃  
  
 「早朝スタート特別練習」ライブ放映。(出場選手によるスタート練習。進入からスタートスリット写真まで放送。但し、SG・G1等の初日の放送がない場合もあります)

 10:20頃〜10:50頃  
 
 開催節中は前日のVTR。開催初日は前節の最終日のVTR。他企画VTR。
 
 初日より準優勝戦日・優勝戦日を除く毎レース後、当該レースの「勝利者インタビュー」を放映しています。優勝戦後には優勝者インタビューも放映しています!
又、イベント開催時等はレース間にイベントの生中継やピットレポートを放映する場合があります

戻る